しわは熱いうちにうて!

年齢によるしわはどうにもならないと諦めてしまいがちですが、手入れによってカバーできる範囲のものもあります。 例えば、しわはしわを寄せるような行為を繰り返すことによって、年齢とともに深くなっていきます。 ということは、しわを寄せる行為をしなければいいのです。よく言うのが眉間のしわですよね。これはそういった表情をしなくなれば、自然と薄くなっていきます。

また、お肌の手入れによっての、しわをカバーすることができます。 肌が乾燥するとしわになりやすくなりますので、肌の潤いを常に保つように保湿クリームなどを利用すると良いですね。 肌のマッサージなども効果的と言われています。 年齢を重ねることによって刻み込まれるしわを、マッサージによって伸ばす、周囲となじませることが大切です。 マッサージを行ったからといって、すぐに効果が実感できることは少ないかもしれませんが、ずっと続けていると、1年後にはしわが目立たなくなっている可能性が高いです。

年齢とともにしわが増えることはある程度は仕方ありません。 受け入れることで、逆に進行を防ぐことになります。イメージとして、年齢とともに増えるしわの進行が通常よりもゆっくりだと良いのです。日々の手入れの積み重ねで十分に可能なことです。